読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『六竜の試練』確定周回用メモ

最近になって召喚石マルチのドロップに調整が入り、赤箱から石マルチ武器を狙える環境になったので、鱗を消費する機会が増えた。そこで今回は、鱗稼ぎに使う『六竜の試練』について記録しておくよ!

 

ドロップ

BATTLE1-3の各竜から1枚ずつ、1回で3枚まで入手できる。

 

基本のドロップ率は70%付近らしく、残り30%を稼ぐことで”1回で3枚”を確定させることができ、2回で実質自発1回分を稼げる。倍額時ならAP60で実質自発1回分、半額時ならAP30で実質自発1回分になる。

 

ライバルのエンジェルヘイローVH(倍額20半額10)は、前提になりがちな雫10-20%込の状態で1回15-25程度のジーンを入手でき、大雑把にいえば約2.5~3回程度で実質自発1回分を稼げる。倍額時ならAP50-60で実質自発1回分、半額時ならAP25-30で実質自発1回分になる。

 

雫の使用を考慮して、自発素材目的の周回効率では六竜の試練とヘイローVHは同程度だと考えて良いと思う。ただ、エンジェルヘイローはジーン以外に経験値も入手できるから、経験値も欲しいし自発もしたいって状況なら六竜の試練を周回する理由はない。

 

基本的に思考停止ヘイローVH周回で幸せになれる。自発以外を考えないのなら不要な武器を簡単に処理できる六竜は良さげ。

 

確定用の編成

  • 風見鶏20%
  • 自石に兎
  • オリバー

OR

  • 風見鶏20%
  • 自石にカグヤ(20%)

前者は再現できるので確認済み。後者は間違えてなければ確定になる。雫バフやトレハンは不要なので基本的に使う必要なし。

 

あとは召喚石を安定して拾える風属性のPTを組んでアナトを拾いながら無心でAUTO周回をする簡単な作業。集めろ鱗をひたすらに!

 

オリバーがない場合

どちらかで対応すると良い感じになると思う。記憶が確かならオリバーと同じ枠にいたはず。